新型コロナウイルス感染症(COVID-19)発生について 続報6

先日掲載いたしました、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)発生について 続報5

その後の経過となります。

【経過】※以降続報6

≪10月18日(日)≫
1Fフロアの利用者様から陽性者1名が発生する。
10月17日にPCR検査を行った通所リハビリの職員の検査結果は全員陰性。

≪10月19日(月)≫
2Fフロアの利用者様及び2F介護職員、事務員等のPCR検査を実施する。

≪10月20日(火)≫

10月19日(月)に行ったPCR検査の結果が判明する。64名の検査結果は全員陰性。

 

 

【対策と現状】

現在当施設におきまして職員8名、入所者様15名の計23名から

新型コロナウイルスの陽性が出ております。

上記23名は現在、利用者様2名に関しては容態が落ち着き、感染リスクが低いとの入院先の病院の判断により、再入所されています。

職員4名に関しても、健康観察期間終了にて感染リスクが低いとの保健所の判断にて、出勤しております。

職員4名については自宅(療養所)待機、利用者様13名については入院中となります。

(利用者様及び職員で重症化になった方はおりません。現在容態は安定しております。)

入所のリハビリおよび、入所の入浴については、10月25日日曜日まで中止をし、再開については、

状況をみて判断いたします。

通所リハビリの営業に関しては10月20日を最後に10月21日から休止いたします。

再開につきましては11月2日の予定ではございますが、状況により再開が伸びる可能性もございます。

また現在感染防止対策として、職員のフロア間移動制限、保健所からの指導に基づき、

マスク、ガウン、手袋、手洗い、フェイスシールド、手指消毒、換気、利用者様と職員の健康観察を

徹底しておりますが感染拡大が続いているため、見落としが無いか再度確認しております。

皆様には大変ご迷惑おかけして申し訳ございません。

また新たな情報が入りましたら、お知らせいたします。

Posted in ブログ, お知らせ.